ビデオ会議



会室は政府や企での会に日常的に使用されます。会の表示装置は60%以上の知情を集するので作率を向上させるために必要な方法です。しかし、的なLCDディスプレイの能は低度、野制限によって弱められ、画像のぼやけやコンディションへの高い要求、それは会のを最大にしません。

最も先的なHD技に基づいて、LianTronicsファインピッチLEDビデオウォルは、そのシムレスなLEDスクリン、柔で的なサイズ、合成画像の分割能により、スムズな「送信行フィドバック」コマンド理を保しています。

アプリケション:政府および企、エイミオフィス、コミュニケションセンタ、空港、ハイウェイ指センタ、警察署、エネルギおよび政部。

ビデオ                    会 システム

Video Conference

①会用オディオ        ②ファインピッチLEDスクリン        ③LEDディスプレイ送信        ④パワアンプ(PA)        ⑤会用カメラ        ⑥画像理装置 

⑦会用カメラ        ⑧チェアマン、数ユニット        ⑨マイクプリアンプ        ⑩デジタル会主催者        会用オディオプロセッサ        ミキサ       

ハイビジョンレコダの自ホスト        IPADタミナル        オディオケブル        ビデオケブル        スピカケブル        8コア会ケブル

このポストを共有する:

お問い合わせ

本社住所:
Liantronics Blg .、Antongda工業地帯、第3のLiuxian通、68ブロックBaoan、深セン、中国
Factory Address:
東第一ロード、西技術公園、ダヤ湾経済開発区、ホイチョウ、中国
米国子会社の住所:
Liantronics 3140 ポラリスアベニュー、スイート#21、ラスベガス、ネバダ州89102